今年は梅シロップを作りました

今年も梅の実がとれました、例年梅酒になります。自分も含め家族は誰も好んでは飲みません。
なのに、もったいないからと梅酒を作っているのです。床下収納庫に2012年~保存してあるのですがもう入りません、底が抜けそうになっています。先日職場の人に小分けにしてもらっていただきました。とても喜んで飲んでくれたようです。梅酒瓶も空いたことだし今年も梅酒にしようと思っていたのですが、たまる一方の瓶を見ていて止めにしました。飲む人いないですからね。そこで今年の分は梅シロップにしてみました。ちょうど1kgの梅が収穫できたので氷砂糖とお酢を一緒に密閉容器に入れて2か月位で飲めるそうです。氷砂糖が溶けるまで時々混ぜる。と作り方に書いてありました。最初水が上がってこなでかったので心配しましたが、4・5日で梅が浸るくらいの水が出ました(溶けた砂糖と梅の実からの水分です。
これだったら飲むでしょう、甘い梅のジュースですから。夏バテの予防に役立てば何よりです。早く味見したいです。こちらが車の買取相場のサイトです

中国へ行った体験談

私は中国に行ったことがあります。高校の修学旅行です。今回は、その時に思ったことを3つだけ簡単に書いていきます。
まずは人の多さについてです。言うまでもありませんが、中国の人口は物凄く多いです。実際に自分の目で見ましたが、想像以上でした。訪れたのが都市部だからというのもありますが、本当に驚きました。
次に、料理についてです。現地で料理を食べて改めて実感したのは、日本の料理はとても美味しいということです。中国の料理が美味しくないというわけではありません。食べたのも、数ある料理の中のほんの一部のみです。しかし、日本と比べたらやはり大きな差を感じました。料理には満足できませんでしたが、本場の北京ダックを食べることができたのはラッキーでした。
最後は、空気です。知ってはいましたが、空気がとても汚かったです。遠くが霞んで見えないほどでした。そのため、私を含め多くの生徒が喉の調子が悪くなり、しばらくその状態が続きました。
中国へ行くということになった時、最初は嫌でしたが、終わってみれば、とても貴重な体験をすることができて良かったと思っています。